イベントの詳細は後日公開します。

開催概要
日時 2022年9月中旬
会場 オンライン
協賛・協力 日経クロステック

前回の内容

 新型コロナウイルス感染症の影響が長引いています。企業は今まで経験したことのない状況の中で勝ち残りを賭けDX化を加速し、攻めに転じ始めています。しかしながら、企業のデジタル化への対応は十分と言えない状況が続いています。

 この先が見通しづらい今だからこそ、抜本的に事業を改革した企業が勝ち残るはずです。そんな中注目されているのがコンピューター上で現実世界と同じモデルを構築する『デジタルツイン』です。特に製造業分野において工数の削減、機器の故障検知、現場の効率的な稼働など、様々な効果が出始めています。

 しかしながら「デジタルツインといっても、自社の情報は莫大で、これを移行するだけでも厳しい…」「ただでさえ分散出社なのに、工数を掛けられない…」など、課題も多いのが現状です。

 ただ、ニューノーマルの時代に起きるとされているゲームチェンジに勝ち残るためには、グローバル競争を勝ち抜くDXの一環として、デジタルツインを活用し、攻めの経営を推し進めていくことがとても重要なのも事実です。

 このような状況から、日経クロステックでは、デジタルツイン/デジタルトランスフォーメーションに関心を持つビジネスパーソン・エンジニアを聴講者に想定し、業界動向、先進事例などから攻めの経営を考えるオンラインセミナー

DTTF(Digital Twin&Transformation Forum)2021 on web
━進まないDXへの処方箋を探り、“攻めの5年先“を見通す━

 を開催することにいたしました。企業の実際のビジネス導入事例や「これからの鍵を見つける」ことにつながる、よりビジネスに直結した最新動向をご紹介します。皆さまのビジネスの一助となる本フォーラムにご参加いただけますようお願いいたします。

前回の開催概要
名称DTTF(Digital Twin&Transformation Forum)2021 on web
進まないDXへの処方箋を探り、“攻めの5年先“を見通す
日時2021 年 9 月 29 日(水) 10:30~17:00(予定)
会場オンラインセミナー(ライブ配信型 Webセミナー)
主催日経クロステック
協力日経コンピュータ
協賛アビームコンサルティング、 Denodo Technologies、 マクニカ、 セーフィー、 SAS Institute Japan、 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン ※ABC順
受講料無料(事前登録制)